2008年02月28日

アンケートにご協力お願いします!

さて、お弁当箱をいくつか作ったわけですが・・・

どれが一番よさげ?

どーも私のセンスはイマイチ一般的じゃなさそうな気がするんで、ここは広く第3者のご意見を伺いたく、アンケートをつくってみました。
別に投票したからといって何のメリットもございませんが、もし良かったら一番お好きなのに清き一票を投じていただけたら、かたじけない幸せでございまする。
どーかひとつ、拙者の進むべき道に導いてくださいませ。
(コメントはご自由にどうぞ。ただ、下手とか辞めろとか、心が折れるようなのはご容赦ください。)





<3月1日追記>
投票いただいた方、どうもありがとうございます。コメントも涙ながらに拝読させていただいております。全然入らなかったら悲しいので、こっそり自分で投票しようかと思ってたのに、本当にありがたいことです。
さて、お弁当箱レース、今のところ本命いちご、対抗うるくまいちごdeくま、そして大穴がうるひよこって感じでしょうか。
このままいちごが逃げ切るか、うるくまが底力を見せるか。
いちごdeくまの差し足にも期待したいところです。
もしかしてもしかすると、ブサひよこで超万馬券の可能性・・・はない。bentou_icon3.jpg(TдT)

せっかくなんで、1着になった選手の作り方と型紙をアップしようと思ってます。(時間と要望があれば全部アップしてもいいんですけどね。)
それではもうしばらく、おつきあいくださいませ。
posted by ぴかり at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

いちごdeくま

またまた弁当箱、今度はかぶりものシリーズです。
bentou_ichigo2.jpg
ヘタがちょっとずれてしまいました。
耳に一手間かけましたが、画像じゃほとんどわかりません。
あまり意味のない、自己満足な手間です。(;^ω^)

しかし、先日から作った弁当箱総数5個。
問題が一つ。
それは・・・
弁当箱の中身がないぞーーー!
posted by ぴかり at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年02月26日

いちご

私って、意外としつこい女なのね・・・

と知る今日この頃、またしてもお弁当箱でございます。
bentou_ichigo1.jpg

子供受けしそうないちごにしてみました。
いちごのヘタがちょいハタ坊っぽいです。(byおそ松くん)
posted by ぴかり at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年02月23日

うるうるひよことその他1名

うるうるシリーズ第2弾
うるうるひよこ 丸型ver.
uruuruhiyoko.jpg
んー、何かイメージが違うなぁ。
イマイチひよこっぽくないね。

ついでにもう1個作ってみた。
uruuruhiyoko2.jpg
ちとお遊びが過ぎたか。
ブサかわいくしたかったのに、単なるブサイクに。(;^ω^)
posted by ぴかり at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年02月20日

デザート

久々のBitroPicariへようこそ。
フルコースの最後を締めくくるデザートです。
bistro14.jpg
ガトーショコラ:最高級のクーベルチュールチョコレートをたっぷり使用しました。カカオの濃厚な味わいが広がります。

抹茶のブラマンジェ:優しい甘さの中に抹茶のほんのりとした苦さが絶品。黒蜜のソースもお味を引き立てます。

カシスシャーベット:カシス果肉と果汁をたっぷり使いました。さわやかな酸味がお口の中をすっきりさせてくれます。

さて、これでコース料理はすべてお出ししました。
いかがでしたでしょうか。
お一人様8,500円(税・サービス料込)です。
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

        Bistro Picariオーナーシェフ ぴかり

※ふぅー、なんとかデザートまで終わったぞい。
実はデザートはだいぶ前に作り終えてたんだけど、どーもイマイチで作り直すつもりだったのよね。
でもな〜んかモチベーションがあがらず(素直に飽きたと言え)、作りなおす気にもなれず・・・やっぱお菓子系は苦手だ。
でもって、「ブラマンジェ」は「白い食べ物」っていう意味なので、抹茶を使った時点で「ブラマンジェ」じゃないじゃんと一人突っ込みをしながら作りました。以上
posted by ぴかり at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | Bistro Picari

2008年02月18日

Spring has come!

暦の上では春が立ちましたが、まだまだ寒い毎日です。皆様、
元気ですかーーー<猪木かよ

というわけで寒さを吹き飛ばすべく、一足お先に抹茶ケーキに春を装ってみました。

cakeheart14.jpg
はいはい、またしてもハートケーキですよ、すんませんね。
どうしても前回のお弁当箱に使った接着芯を使ってみたくてね。

で、その接着芯をケーキの上面と底面に使用したんですが、形はさすがにきれいに整いますね。
トッピングもしっかりつけやすいです。
ただふわふわ感は、やはりフェルトだけの方がいいですね。
posted by ぴかり at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子

2008年02月15日

うるうるくまさん

久々の弁当箱ネタです。
不満の残っている芯の素材と、弁当箱自体の形をどうにかしたいとかねてより思っているのですが、なかなかこれはと思うものに辿りつけずにいます。
今回は、芯に帽子などに使う固めの接着芯を使用してみました。
今までのよりも強度は増しましたが、それでもやはりもう少しってところ。
形は、やはり丸が一番使いやすそうですが、なんとなく面白みに欠けるし、いっそ四角にしようか・・・。

そんなことを思いつつ、久々に作った弁当箱。
目に瞳を入れたら、なんかちょっと可愛くなった?
うるうるひよこ、うるうるかえるも作りたくなってきたわ。
uruurukuma.jpg
posted by ぴかり at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年02月08日

帰ってきた幸せのクローバー・ハートケーキ

地球の平和を守るため、M78星雲からあのケーキが再び帰ってきました!
cakeheart13.jpg
必殺技はブルーベリーアントシアニン光線。
目に優しいです。←必殺ちゃう

※思うところあってピンク系を再度作りました。
前回のと若干違います。
こんどこそ最後です。(たぶん)
posted by ぴかり at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子

2008年02月01日

オリジナルピックを作ろう!

フェルトケーキなどをプレゼントにされることもあると思います。
そんな時、メッセージカードを添えたり、ケーキの上にピックをのせると雰囲気がグッと良くなるもの。
そのケーキピックの作り方と、ネットでダウンロードできるフォントなどの情報です。

さて、今回作るのは、先日作ったこのケーキに載せたピック。
Cakeheart9.jpgただし大したことはやってないので、パソコンを使い慣れている方には参考にならないと思います。(;^ω^)

Wordの図形描画機能で作ります。
(WindouwsXP、Word2003を使ってます。)
1.オートシェイプ→基本図形→一番上の左端のひし形を選び、マウスをドラッグしてひし形を作成。

tag_1.gif

ひし形を右クリックして、オートシェイプの書式設定から↑のように、塗りつぶしの色と線の太さなどを設定します。

2.次に、横書きのテキストボックスを選び、マウスで適当な大きさにドラッグして作成。
初期設定では、「塗りつぶし色」が「白」、「線の色」が「黒」になってるので、右クリックして、「テキストボックスの書式設定」で塗りつぶし、線ともに「なし」に設定。
文字を入力。

tag_2.gif

文字の色、大きさ、配置などを適当に調節します。
文字が何行かある場合は、テキストボックスを複数使った方がやりやすいです。

3.ワンポイントマークを入れます。
実はこれも文字なんですが、意外とご存知じゃない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
携帯で言うところの絵文字って感じですね。

tag_3.gif

出し方は、↑のようにメニューバーの「挿入」→「記号と特殊文字」を選ぶと↓のウインドウが出るので、出したい文字を選んで挿入。

tag_4.gif

今回は、青矢印のマークを選びました。
ちなみに文字扱いなので、色や大きさを変えるのはフォントと同じ要領で出来ます。

今回は「MSゴシック」の絵文字を使いましたが、その他「Webdings」や「Wingdings」なども面白いのがありますよ。
ちなみにこんなのも。

tag_6.gif

4.原画が出来上がりました。

tag_5.gif

これを厚紙に印刷するか、シール用紙に印刷して厚紙に貼って裁断して出来上がりです。


≪フォントをゲットしよう!≫
パソコンにはたくさんのフォントがインストールされていますが、いざ使おうとするとイメージ通りのフォントって意外とないもの。
でも、ネット上にはありがたいことにたくさんのフォントが公開されています。
特にアルファベットは、海外サイトにありとあらゆるデザインが揃ってて選ぶのに苦労するくらい。

そんな中からお薦めはここ。
http://www.dafont.com/themes.php

海外サイトですけど、テーマ別に分かれているので比較的見つけやすい有名サイトです。
ちなみに今回使ったフォントは「Script」→「Calligraphy」の「Freebooter Script」というのです。
「Fancy」の「Cartoon」はアニメ調の面白いフォント、「Chinese, Jpn」なんてのもあって、見てるだけで飽きません。

左の方の「Dingbats」は絵文字、「Holiday」はイベント用のフォントと絵文字で、これもまた面白い。
下の二つはオートシェイプやフォントを変えて作ったものです。

・バレンタイン編

tag_7.gif

オートシェイプでハート型を作り、線を点線に。
フォントは「Holiday」の「Valentine」のフォントから。
書式設定で、影付にしてます。
天使とくまのイラストも、「Holiday」の「Valentine」の「Luvya Babe」というフォントで、3のワンポイントと同じ要領で出します。

(2008.2.7追記:このフォントは使用条件の記載がなく、FREEと思ってご紹介しましたが、気になって調べたところ、あまり印象の良くないフォントのようです。使用条件の明記がない場合はやはり使わない方がいいですね。本来なら削除するべきでしょうけどあえて残しておきます。)


・ホラー編

tag_8.gif

こんなピックの刺さったケーキ、食いたくねー!

(注)海外サイトに限りませんが、フォントをダウンロードする際、気をつけなければいけないのが使用範囲。
dafont.comには、有料や商業使用不可のフォントもあるので、ご利用の前にこちらに目を通されてください。
http://designworks.seesaa.net/article/36406342.html

(Freeになっていてもブランド・キャラクター物はそのフォント自体が違法ということもあります。海外サイトのアクセス・ダウンロードは自己責任でお願いします。)

なお、ダウンロードしたフォントのインストール方法は、ぐぐるといっぱい出てくると思います。
posted by ぴかり at 15:17| Comment(1) | TrackBack(0) | その他