2008年03月30日

あえて茨の道を選んで。

お弁当箱のいちご地獄もひとまず落ち着いて、数日前よりかねてから念願だったものを作り始めました。
ちょっと大物になるので、いつ頃完成するかまったく目途がつきません。
つか、
完成するかどうかもわかりません。
今日、早くも失敗して結構な量のフェルトと副材料をパーにしてしまいました。(TдT)
自分の不器用さと見通しのなさにも〜いやになっちゃいます、ほんと。
あぁ、我の選びしこの道、歓喜の日は遠かりし。(詠み人知らず)
posted by ぴかり at 21:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 無駄話

2008年03月22日

りんごのお弁当箱

りんごバージョンも作ってみました。
bentou_apple1.jpg
作り方はいちごと同じなんだけど、フタと側面をくっつける時、へっこみ部分がちょっとやりにくかった。

(覚え書き:側面上49cm、下46cm)
posted by ぴかり at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年03月19日

アスパラベーコン巻 3

ベーコンを作ります。
フェルトは、横7cm縦4cm程度のベーコン本体1枚と、脂身用に白(オフホワイト)を適宜、それにマジックテープのチカチカする方を5mm角程度1枚。
asupara4.gif

asupara5.gif
ベーコンを巻いた時、マジックテープがフェルトにひっかかるだけなので、軽く止まる感じです。
※マジックテープを片方だけしかつけないのは、ベーコンエッグなどにベーコン単体で使った時、表側にマジックテープが見えちゃうのはなんかやだなーって思ったからです。

というわけで、久々のおかずシリーズ、アスパラベーコン巻でした。(もっと簡単に作れそうだなー。)

アスパラベーコン巻 2

アスパラガスの頭の部分を作って、軸にくっつけます。
asupara3.gif

アスパラベーコン巻 1

asupara6.jpg
アスパラベーコン巻の作り方です。
例によってちょっと面倒な作り方かも・・・(;^ω^)

アスパラガスのフェルトを切ります。
asupara1.gif
長方形の縦が軸の長さです。頭の部分は、直径6cmの円を扇型にカットします。
アスパラガスの軸の部分を作ります。
asupara2.gif
表から見える部分以外の縫い目は大雑把でかまいません。

2008年03月17日

いちごのお弁当箱を作ろう7

下底と側面も同じ要領で作って完成です。
出来上がった弁当箱に中身を入れてみました。
(クリックで拡大します。)
benu_ichigo_make17.jpg

良かったら作ってみてくださいね。
※型紙、作り方、材料など不備やわかりにくいところがあるかと思います。
お気づきの点等ございましたら、お知らせいただけると嬉しいです。
ご要望もお受けしまーーーす。
posted by ぴかり at 15:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

いちごのお弁当箱を作ろう6

側面の、フェルトの継ぎ目部分にテープを貼ります。
5mm幅の両面テープを継ぎ目のところにぐるっと貼り、今回は100均ダイソーの6mmのテープを貼りました。
benu_ichigo_make14.jpg
お弁当箱の内側に継ぎ目を持ってくれば、テープなしでも出来ますよん。

次はいちごのヘタ。
ヘタ用のフェルトで厚紙を挟み、廻りをぐるっとかがり縫いします。
benu_ichigo_make15.jpg
両面テープでしっかり貼り付けます。
benu_ichigo_make16.jpg
posted by ぴかり at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

いちごのお弁当箱を作ろう5

厚紙を中に貼った上フタと側面を、2本取りの糸で縫い合わせます。
※上フタのフェルトは2枚ともすくって縫ってください。
※側面をはぎ合わせたところが、フタの上部中央になるようにします。
※型紙通りにしても、フェルトの厚さや縫い手の癖で、フタと側面の長さが若干違ってくることがあるかもしれませんので、その際は縫いながら調節してください。
benu_ichigo_make12.jpg
こんな感じで上フタが出来上がりました。benu_ichigo_make13.jpg
posted by ぴかり at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

いちごのお弁当箱を作ろう4

円柱形の容器などに沿わせて、ゆっくりしごくような感じで側面に自然な丸みをつけます。
ちなみにこれは、ハンドクリームの容器です。
※テープをつけない場合は、継ぎ目が内側になりますので、丸みの付け方も逆になります。
benu_ichigo_make9.jpg
フェルトと同色の糸2本取り(丈夫にするため)で、側面を合わせて表から裏までぐるっと縫いつなぎます。
今回のお弁当箱、ここが一番面倒かもしんないです。
最初と最後の玉止めは適当に中に隠しちゃってください。
benu_ichigo_make10.jpg
こんな感じになります。
縫い目汚くてすんません。
でも下手でもヘタで隠れるから大丈夫よ、なんちって。
benu_ichigo_make11.jpg
posted by ぴかり at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

いちごのお弁当箱を作ろう3

下記の要領で、厚紙に両面テープを貼ります。
※上フタと下底で捨て紙を使うのは、厚紙の端まできっちりテープを貼るためです。
benu_ichigo_make7.jpg
フェルトと厚紙を貼り合わせます。
上フタと下底は、フェルトの廻りに3mm程度の縫い代が残るようにします。
側面は下の要領で、皺にならないようにぴっちりと貼り合わせます。
benu_ichigo_make8.jpg
継ぎ目の部分は、隙間が開かず、重ならずがベストですが、テープで隠れるくらいの隙間なら大丈夫です。
重なりが大きい場合はカットします。
posted by ぴかり at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

いちごのお弁当箱を作ろう2

上面のフェルト1枚に、いちごのつぶつぶをたてまつりで縫い付けます。
(あらかじめ、消えるペンでつぶつぶの場所を印つけといた方がいいよ。)
benu_ichigo_make5.jpg
6個縫い終わったところ。
benu_ichigo_make6.jpg
※ボンドや両面テープで貼ってもいいけど、他のところで手抜きしてるんで、手作り感の出る手縫いの方がおすすめ。
posted by ぴかり at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年03月15日

◆型紙◆いちごの弁当箱

いちごの弁当箱の型紙です。
画像をクリックすると拡大しますので、印刷するなりコピーするなり、お好きにお使いください。
作り方は、カテゴリ<其の拾 弁当箱>です。

bentou_ichigo.gif

※印刷した型紙中央の赤い線の長さが14.4cmあれば原寸どおりです。
posted by ぴかり at 14:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 型紙

いちごのお弁当箱を作ろう1

いちごのお弁当箱の作り方です。
benu_ichigo_make1.jpg
なるべく手抜きの方向で考えたため、手芸というより工作みたいになりました。(;^ω^)

材料説明:
フェルト・・・作りたい色で50cm×50cmを1枚。厚みは1mm程度がベター。私は100均ダイソーの50cm×50cmや50cm×70cmを使ってます。質はイマイチだけど、お弁当箱用は大きさが必要なため、メーカー品使うとかなりコストがかかっちゃうんで。
その他、ヘタ用に緑を10cm×10cm位と、つぶつぶ用に白少々。

厚紙・・・厚み1mm位ある固い紙。私は画材店で黄ダンボールを買いました。1100mm×800mmで252円。安っ!実際に使用するのは50cm×50cmあれば十分。

両面テープ・・・2cm幅と5mm幅。ダイソーで調達。

糸:フェルトと同色、緑、白。

テープ:5mm〜1cm位のテープ(チロリアンテープやラッピング用のリボン、レースなど)約100cm位。ダイソーで調達。
benu_ichigo_make4.jpg
※側面フェルトの継ぎ目隠し用です。継ぎ目を内側にすればテープなしでも出来ます。

それでは早速作ります。
※管理人は左利きなので、縫い方向などが右利きと逆になってます。)

型紙通りにフェルトと厚紙を切ります。
benu_ichigo_make2.gif
(型紙は、カテゴリ<型紙>にあります。)

benu_ichigo_make3.jpg

側面用の厚紙の中央(上側面23.5cm、下側面22cmのところ)に軽く折り目を付けておきます。
折り目のところがいちごの下のとんがっている部分になります。
posted by ぴかり at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年03月14日

もうお腹いっぱい

いちごの弁当箱、思いのほか苦戦しております。
というのも、厚紙を使ったせいで、従来の縫い方だとちょっとやりにくい部分が出てきたんですね。
せっかくだからなるべく作りやすいようにとあれこれやってたら、どのやり方が一番ベターなのか、わけわからなくなってきました。
なんか、もっと簡単に出来る方法があるっぽいのですがねぇ、自分の作り方に頭が固定されてるからなかなか閃きません。
うーーーーむ・・・

↓試作品の数々と、それを見守る皆さん。
bentou_ichigo4.jpg
いちご、もう嫌いになりそ。
posted by ぴかり at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年03月11日

芯をたずねて三千里

めでたく一位となったいちごのお弁当箱を作るべく日夜励んでいる管理人ぴかりです。
その節は皆様どうもありがとうございます。

お弁当箱、以前アップしたのと材料と作り方が少し違います。
というのも、以前作った時のクリアファイルの芯ではいまいち強度が弱く、いちごのお弁当箱の芯は、ハードタイプの接着芯を使用してみたんですが、それでもまだ満足のいく固さではなく、あれこれ試行錯誤してました。
(接着芯は、3店舗4種類試してみた。)

で、「箱 芯」などで検索して探してたところ、一つのキーワードに行き当たりました。
それは

カルトナージュ


フランスの伝統工芸、布と厚紙で作る箱のことです。

そっかー、やっぱ厚紙か・・・。
曲線には使いにくそうなのと、近くに芯になる厚さの紙が売ってないので、あえて厚紙は使用しなかったのだけど、安全性などを考えるとやはり厚紙が一番良さそうに思い始めました。
カルトナージュには、グレー台紙という2mm厚の厚紙を使います。
ネットショップを探すと、値段はそれほど高くない・・・
が、送料が結構高い。
まとめて量を買えばいいけど、とりあえず私は試作に1枚必要。
ネットじゃなく、リアルショップじゃないともったいない。

ネットを諦め、隣市に画材屋さんがあったのを思い出し、車でそこまで行って、グレー台紙は置いてなかったので、黄ボール紙というのを買ってきました。
(いわゆるバフン紙って奴のようです。)
厚みは、2mmだとあまりに固すぎて弁当箱の形をつくるのがかなり大変そうだったので、1mmにしましたが、十分な固さだと思います。

というわけで芯を探す旅はようやく終わりました。
マルコも喜んでいることでしょう。

にしても、なんかなぁ・・・厚紙を使いたくなくてクリアファイルとか接着芯を使ったんだけど、最初から厚紙使えばよかったよ。
ま、何事も修行や。
posted by ぴかり at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱

2008年03月05日

チキチキ弁当箱レース、結果発表!

弁当箱のアンケートにご協力いただいた50名の皆さん、どうもありがとうございました。
結果は、

1位 いちご 25票
2位 うるうるくまスタンダード 11票
3位 いちごdeくま 8票
4位 ブサひよこ丸型 4票
5位 うるうるひよこ丸型 2票

となりました。
蓋を開けてみれば、いちごさんのぶっちぎりでしたね。
さて、熱い戦いを終えられた選手の皆さんにインタビューしてみましょう。

まずは堂々優勝のいちごさんから。
おめでとうございます。今回はお友達のいちごdeくまさんと一緒に応募されたそうですが?

いちご「とても信じられません。いちごdeくまちゃんに、一人だと心細いから一緒に出ようって言われて軽い気持ちで応募したのに、優勝だなんてすごく驚いてます。いちごdeくまちゃんの方がずっと可愛いし、歌もダンスもお勉強されてるのに・・・。でも選んでくださった皆さんにためにも、これから頑張りますのでよろしくお願いします。どうもありがとうございます!」

無欲の勝利って感じでしょうか。まさに磨かれざる原石、これからが楽しみですね。
それではいちごdeくまさん、お友達のいちごさんが見事優勝されたわけですが、今回のレースはいかがでしたか?

いちごdeくま「・・・・・・・」

お、お友達の優勝に感無量ってところでしょうか。
次は惜しくも2位になられたうるくまさん、応援してくださった皆さんに一言どうぞ。

うるくま「私はもう作り方も公開されてますし、とても楽しく参加させていただきました。」

ベテランの余裕ですねぇ。
次は・・・優勝候補の呼び声が高かったうるひよさん、意外と伸び悩みましたねぇ。ちょっと残念な結果だったのでは?

うるひよ「いいえ、結果には納得しています。いちごちゃん、おめでとう。ただ・・・ブサひよが私より上なのはちょっと納得できないっていうか・・・。ブサひよのお父さん、お金持ちですもんねぇ。」

ちょ、それは関係ないと思いますが。

うるひよ「だってうちの近所じゃ有名ですよ。ぶさひよが成績中くらいなのに、名門のS学園に入れたのも裏から手を・・・は、離してください、私もっといっぱい知ってる・・どこ連れて行くんですか!」

ザワザワ

・・・・えーっと、うるひよさんは気分が悪くなられて退場なさいました。
そ、それでは最後にブサひよさん、一言お願いします。

ブサひよ「好きな給食はカレーです。」

はい?

あ、ありがとうございました。
というわけで第一回チキチキ弁当箱レースは、いちごさんの優勝で幕を閉じます。
第二回をお楽しみに。
それでは、ばいなら。

※上記の擬人化はすべてフィクションです。(当たり前だ)

というわけで、いちごの作り方をアップすべく頑張っております。
bentou_ichigo3.jpg
(一応画像だけは撮った。)
最後になりましたが、管理人のお遊びにおつきあいくださってどうもありがとうございます。
また、コメントもすごく励みになりました。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
posted by ぴかり at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ