2008年02月15日

うるうるくまさん

久々の弁当箱ネタです。
不満の残っている芯の素材と、弁当箱自体の形をどうにかしたいとかねてより思っているのですが、なかなかこれはと思うものに辿りつけずにいます。
今回は、芯に帽子などに使う固めの接着芯を使用してみました。
今までのよりも強度は増しましたが、それでもやはりもう少しってところ。
形は、やはり丸が一番使いやすそうですが、なんとなく面白みに欠けるし、いっそ四角にしようか・・・。

そんなことを思いつつ、久々に作った弁当箱。
目に瞳を入れたら、なんかちょっと可愛くなった?
うるうるひよこ、うるうるかえるも作りたくなってきたわ。
uruurukuma.jpg
posted by ぴかり at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10919705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック