2008年03月17日

いちごのお弁当箱を作ろう4

円柱形の容器などに沿わせて、ゆっくりしごくような感じで側面に自然な丸みをつけます。
ちなみにこれは、ハンドクリームの容器です。
※テープをつけない場合は、継ぎ目が内側になりますので、丸みの付け方も逆になります。
benu_ichigo_make9.jpg
フェルトと同色の糸2本取り(丈夫にするため)で、側面を合わせて表から裏までぐるっと縫いつなぎます。
今回のお弁当箱、ここが一番面倒かもしんないです。
最初と最後の玉止めは適当に中に隠しちゃってください。
benu_ichigo_make10.jpg
こんな感じになります。
縫い目汚くてすんません。
でも下手でもヘタで隠れるから大丈夫よ、なんちって。
benu_ichigo_make11.jpg
posted by ぴかり at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 其の六 お弁当箱
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12604312
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック