2006年09月30日

ウインナ 3

さて、自信満々でつくったウインナが、無残な出来栄えとなってしまった前回。
でも・・・

・失敗は成功の母。
・絶対に失敗しない人というのは、何も挑戦しない人のことです。(イルカ・チェース)
・失敗とは、よりよい方法で再挑戦するいい機会である。(ヘンリー・フォード)
・大失敗するものだけが大成功を収める。(ロバート・ケネディ)
・失敗はつまずくことではない。つまずいたままでいることだ

そう、いつまでもつまずいたままでいてはいけないわ!!
(ウインナ1個にわざわざ持ち出されてロバート・ケネディも大迷惑。)

というわけで気を取り直して作り直しです。あのですね、前回の敗因は、やはり切り込みを後から入れたことじゃないかと思うんですね。
なので今度は

uinna_12.jpg

ほら、最初から切り込みを入れました!
(白い点線が切り込み部分)
でもってウインナの長さを少し長くしてみました!
今回は、内側に肌色のフエルトを置くのも忘れてません!

uinna_12.jpg

あとは同じように巻きかがって、絞って、綿を入れて・・・

uinna_14.jpg

ど、どう?
切り込みは短めに入れておいたので、適当に切り足して・・・

uinna_15.jpg

両端を持ってぐいっとえびぞらせます。
(えびぞりがわかるあなたはビックリハウサー)
ちなみに写っているこ汚い手はダンナです。ご協力ありがとう。

uinna_16.jpg

どーでしょう、このそり具合がなんともウインナ。
このために、少し硬めに綿を詰めろと、口を酸っぱく言ってたわけですね。

というわけで、ウインナの出来上がりです、やれやれ。

≪おまけ≫
実は失敗は他にもあって

uinna_17.jpg

左が最初に作った奴。(6cm長)
右がなんとか成功と言える奴。(6.5cm長)
そして真ん中は、最初に入れた切込みが長すぎて失敗した奴です。(7cm長)
下の肌色のフエルトがぎりぎりで、もうちょっとで綿がとびだしてきそうになってます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1351551
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック