2007年10月15日

ケーキ・ツリー7

半月ほどフェルトから離れ、自分探しの旅に出ていました。
私はフェルトに向いてないのではないだろうか・・・
そう自分に問いかけながら。

あんたのフェルト作品なんて誰も待っちゃいないわ
もともと才能なんてないんだし、フェルトなんてもう止めなさいよ
ずいぶんお金もつかったわね・・・なんてもったいない
もっと楽しいことがあるわよ
さぁ、フェルトなんて捨てるのよ、ぴかり・・・
捨てるのよ・・捨て・・る・のよ・・・ぴか・・・

どこからか聞こえてくる声と闘い苦しみながら、ようやく私は道を見つけました。
やはり、私にはフェルトしかない、フェルトが必要なんだ!
誰のためでもなく、誰のせいでもなく、俺達の今を、だ。
汗にまみれ(夏、マジでくそ暑かったよ)
涙こらえ(想像したようにちっとも出来んで凹んだし)
血をたぎらせ(針で何回指をついたことか)
Iwanna felts!! (ハウンドドッグぱくり。;´Д`)

というわけで、嘘と友と休が3分の1ずつ(by脳内メーカー)のぴかりです、お久しぶり。
最初は勢い込んで作っていたケーキ・ツリー。
作れば作るほどにどーも想像通りの出来栄えにならず、すっかりやる気なくしていたのですが、久しぶりに見てみると、

あら?意外とイケてるんじゃない?
ミルフィーユもクレープと思えばそれなりに見えるし、スフレチーズケーキもふんわりして美味しそうよ。

と、なんだか妙にポジティブシンキング。
言うなれば、別れた男が、離れてみたら思ったよりもイイ男で、やけぼっくいに火がついたってところでしょうか。(全然違)
つーわけで、ようやく重い腰を上げ、続きを作ることにしました。

cake_tree8.jpg

チョコレートケーキです。
上に乗ってるのはアーモンドです。
完璧です。(その根拠のない自信はどこから?)
posted by ぴかり at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5907048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック