2007年10月19日

ケーキ・ツリー9

ロールケーキ、第2弾。

cake_tree10.jpg

上に乗ってるの、わかりますかね?
やっぱほら、季節ですからね、栗ですよ、栗。
栗といっても、正月のきんとんに使う、瓶詰めの黄色い甘露煮じゃなくて、茶色い高級な洋酒漬けのマロンですよ。
贅沢にもクリームの中にも散りばめてみました。
なんだかとっても♪おフランス♪って感じざますね〜〜。

そーいや昔、栗のお菓子というとそのまま蒸かした奴か、せいぜい天津甘栗くらいしか知らなかった頃、マロングラッセをいただき、一粒一粒丁寧に包装されたその高級そうな佇まいに、包装をはがす指先も震えたことを思い出します。
そんな思いを込めて、今回は作ってみました。
あぁ、マロングラッセを吐くほど食ってみたいです。(バカ?)
posted by ぴかり at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子
この記事へのコメント
うまそーーーー!!
栗好きにはたまらんですな。

マロングラッセって、子供の頃は確かに高級菓子ってイメージでしたよね。
これだけで腹いっぱいになるくらい食いてぇ〜と思ったもんですが、
今じゃあカロリーが気になって「腹いっぱい」なんて暴挙はできませぬ。
Posted by 蒔蒔 at 2007年10月21日 19:51
子供の頃、マロングラッセと網目のメロンは、憧れの食べ物の2大巨頭でしたね。
あと、東京土産で貰うヨックモックの缶も、これが都会のセンスなんだわと光輝いて見えた、田舎娘でございました。
でも、今じゃ通販で簡単に買えるご時勢。
とはいえ、今でもマロングラッセを自分で買って食べる度胸はないなぁ。(根っから貧乏性)
でもって目の前に差し出されたらカロリー無視で腹いっぱい食べちゃうと思います。(根っから意地汚い)
Posted by ぴかり@管理人 at 2007年10月23日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6006041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック