2007年11月04日

パンのリース

ずいぶん前(独身の頃)、クリスマス用にパンでリースを作りました。
香ばしい香りとおしゃれな雰囲気が、散らかった万年床の私の部屋にとてもミスマッチ♪
ずーっと放置してたのにカビ生えなかったのが不思議・・・
そんなミラクルを思い出しつつ、今回の作品です。

まずはこれ。
xmas_pan2.jpg
チョキチクさんのミニ定番パンの型紙で作ったパン7種。

次にこれ。
xmas_pan1.jpg
100円ショップで買ったリース。

そして・・・

合体

♪一万年と二千年前から あ・い・し・て・るぅぅぅぅ〜〜〜

ではなく

xmas_pan3.jpg

い・・・いかがでしょうか。
大きさはこれくらい。
xmas_pan4.jpg
(子供の指紋だらけのきったねーDS。;´Д`)

ちっちゃいお子様は喜びそうだけど、もう一つクリスマスらしさが欲しいところかな。
posted by ぴかり at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | クリスマス

2007年11月02日

ミニケーキ 追加

さて、前回のゆきだるまケーキで、ミニケーキは総勢13個になったわけですが・・・

13?!

別に私はキリスト教信者ではありませんが、「13」という数字はやはり具合がよろしくないのではないか。

というわけで、急遽もう1個作りました。
minicake13.jpg
こちらも一応クリスマス仕様。
ポイントは、2色ホイップと周りを板チョコ(のつもり)でぐるっと囲んだところ。
ちなみに今回のプレートも、面倒だったわりに出来はイマイチ。
「X'mas」と刺繍したつもりなんだけど。(;´Д`)
なので、こっちもプレートはくっつけておりません。
なら、最初からつけなきゃいいようなもんですが、やっぱり苦労して作ったんで見て欲しいのよん。
手作りってそういうもんじゃない?

と下手自慢したところで、ミニケーキは今回でおしまい。
それでは皆さん、メリークリスマス〜〜!!←早過ぎ
posted by ぴかり at 16:50| Comment(2) | TrackBack(0) | クリスマス

2007年10月31日

ミニケーキの作り方3

さて、一番手のかかるトッピングを縫い付けたら後は簡単。

ケーキ土台の側面をかがり縫いします。
minicake8.jpg

スポンジを入れて、
minicake9.jpg

上底と側面をかがり縫いします。
この時あまり糸をきつく締めない方が見た目がきれい。
minicake10.jpg

上が終わったら下底も側面とかがり縫いします。
minicake11.jpg

フェルトのヒイラギとチョコプレートを乗っけて出来上がりー。
minicake12.jpg

ちなみに今回、一番難しかったのは、このチョコプレートだ。
金糸で「NOEL」って刺繍してるの、わかるかなぁ、わかんねーだろうなぁ。
何回もやり直したんだよ、これでも。
こーいうのをキチッと作ると、作品全体のグレードが上がるんだろうね、きっと。
(とりあえず出来ればOKな自分・・・)
posted by ぴかり at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クリスマス

ミニケーキの作り方2

土台の材料を切ったところで、次はトッピング。
ケーキ部分を先に作って後からトッピングを縫い付けるのは結構大変だし、糸の始末も面倒なんで、先に上底のフェルトに縫い付けます。
(接着剤などでくっつけるのなら最後でも可。)

というわけで、トッピングを作ろう。
クリームいっぱいにしたり、フルーツを乗せたり、トッピングを変えればいろんな種類のケーキになります。
今回はクリスマス用にゆきだるまなんてどーかしらんと作ってみましたのでご参考までに。

円形の大きさの違うフェルトを用意して、まわりをなみ縫いして絞り、大小の玉にします。
(糸の始末の仕方が、チョキチクフェルトさんのサイトの「つくってみよう」→「基本」→「ヒダの始末」にわかりやすく書いてあります。

minicake3.jpg

玉の糸始末をしたところから黒糸を出し入れして、顔を適当に刺繍。
この糸始末したところは帽子をかぶせて隠しますので、この部分が斜め上になる感じで顔を作ります。

帽子は、円を4分割した大きさの扇型で、両端をかがり縫いし・・・
minicake4.jpg

帽子を顔の玉の糸始末部分が隠れるように縫いつけて・・・
minicake5.jpg

その顔と胴体の玉を縫いつけたら
minicake6.jpg
ゆきだるまの出来上がり。
微妙・・・かな?(;・∀・)
顔の刺繍、もちっと上の方が良かったね。
あと、帽子長すぎ。

ゆきだるまくんをホイップクリームの上に乗せて、ケーキ土台の上底のフェルトに縫い付けました。
(トッピングが結構大きいので、しっかり支えるために一回り小さな円のフェルトを置いて2枚重ねにした。)
minicake7.jpg
ちなみに手は、茶色の糸を6本どりにして、ボンドで固めて枝切れを模したつもり。
posted by ぴかり at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | クリスマス

ミニケーキの作り方1

先日完成したケーキ・ツリーの、丸いケーキの作り方です。
ま、見たまんまなんでわざわざ解説するほどのものでもないんですけどね。
簡単です。(;^ω^)

ケーキの大きさは、直径約4cm、高さ約3cm(トッピング含まず)。
フェルトの色、トッピングを変えて、バリエーションで楽しめます。
必要な型紙として、直径4cmの円形を用意します。
パソコンお持ちなら、ワードとかで簡単に出来ますよね。
それではまず中身から・・・。

minicake1.jpg
100円ショップ(ダ●ソー)の、30cm四方高さ3cmくらいのウレタンスポンジを使いました。
円の型紙で、スポンジに印をつけて切ります。
カッターナイフで切ってたらどうしても斜めになっちゃったんで(基本不器用な女です)、ハサミで大雑把にジャクジャク切ってから、細かい部分をハサミで剪定(?)しました。
最終的に直径4cm弱の円柱にしませう。
フェルトで巻くので、多少凸凹でも大丈夫よん。

フェルトは、直径4cmの円を2枚と、側面用1枚必要。
側面用の長さは・・・・小学校の算数を思い出しましょう。
直径×円周率=円周ってなわけで、4×3.14=12.56cmですが、フェルトの厚みもありますので、若干余裕をもって13cm位にしときましょう。(大雑把)
高さはスポンジの高さ3cmに、やはりフェルトの厚み分1、2mmプラスします。
minicake1b.jpg
なんか、ロボットの顔みたい。
posted by ぴかり at 08:06| Comment(1) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月28日

オオクワガタ

クリスマスのカテゴリになんですが・・・こんなもん作りました。

kuwagata.jpg

とうとう、ブッシュ・ド・ノエルを諦め、ブッシュ(丸太)になってしまいましたよ、ハハハ。(力なく笑う)

子供が甲虫大好きなもんで、最初はカブトムシも作ろうと思ってたんだけど止めたわ。
だってすんごい面倒なんだもん。
しかも、苦労したわりに(ダーツを入れたりしてるんだよ、一応)蜘蛛のようなアリのような、微妙な出来栄えだし。

というわけで、横好きはんどめえどのクリスマスはこれをもって終了っす。
posted by ぴかり at 15:12| Comment(4) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月26日

かくれんぼブーツ 2

かくれんぼブーツのメンバーが揃いました!
総勢5人・・・いや、5匹の紹介ですぅ〜〜。
まずはリーダーの黒猫さん、どうぞーーー!!

boots_neko5.jpg

お次は赤いお目目がキュートなうさぎさん!

boots_usagi1.jpg

かくれんぼなら俺にまかせとけ!な、クールなかえるくんです!

boots_kaeru1.jpg

お待ちかね、甘えん坊だけど根はしっかりものの、ひよこさん〜〜!

boots_hiyoko1.jpg

そしてそして・・・

トリを飾るのは、アニマルキャラには欠かせないこの人ーーー!!!

Let's Try!
posted by ぴかり at 00:03| Comment(8) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月20日

かくれんぼブーツ 1

オーナメント第2弾ですぅ。

boots2.jpg

人よんで、「かくれんぼブーツ」でございます。
サンタブーツの中に、いろんな動物が隠れて、クリスマスを待っている・・・という設定です。
オーナメント以外にも、赤ちゃんの知育玩具にも良いのではないかしら。
「ほら、このお耳は誰かな〜〜?ぴょんぴょんかな〜、にゃーにゃーかな〜(はぁと)」とか。

ではいきまーーーす。

Let's Try!
posted by ぴかり at 10:17| Comment(6) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月18日

星の子 2

星の子、英訳すると、スターチャイルド。
スターチャイルドと言うと、「2001年宇宙の旅」を思い出します。
この映画が公開された時は、2001年ってはるか遠くの感じだったのですけど、今や2006年っすからねぇ。
HALもいねえし。

えーっと、わかる人だけわかってください。(^^;

横好きはんどめえどのスターチャイルドはフェルト製、続きをしませう。

Let's Try!
posted by ぴかり at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月17日

星の子 1

ブッシュ・ド・ノエル、きのこ、小人と、自分でも何をしたいのかわからず迷走中なのですが、今度はオーナメントに手を出しました。

前の3つが立体的なのに比べると、今度のは平面的でイメージを形にしやすく作りやすかったせいか、何とか作り方&型紙公開にこぎつけました。
何種類か作ろうと思ってるんですけど、まずはこれ。

hosinoko1.jpg

ヒトデじゃありませんよ。
「星の子」とでも呼んでください。
素朴ですけど、作り方も簡単で時間もそうかからないし、いろいろアレンジもしやすいので結構楽しいですよ。
では作りましょう。


Let's Try!
posted by ぴかり at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月15日

ブッシュ・ド・ノエル 3

ブッシュ・ド・ノエルに、とある方から「こびと」というキーワードをいただき、心惹かれて作ってしまいました・・・


Let's Try!
posted by ぴかり at 21:59| Comment(3) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月11日

ブッシュ・ド・ノエル 2

ブッシュ(丸太)になってしまったのを、何とかブッシュ・ド・ノエルにするべく、日夜頑張っている管理人、ぴかりです。

まずはチョコプレートとキノコを作りました。

xmas_1.jpg

チョコプレート、MerryChristmasですよ。
何気に「クリスマスのケーキですよ」とアピールしてますね。
(字がちょっとヘナチョコになってしまったわ。)

でもって、キノコがちょっと毒々しいです。
クリスマスカラーのつもりだったんですけどねぇ。
あと、軸が長過ぎだし。
なかなかイメージどおりにはできないもんだ。
posted by ぴかり at 22:29| Comment(9) | TrackBack(0) | クリスマス

2006年11月10日

ブッシュ・ド・ノエル 1

Buche de Noel
フランスの伝統的なクリスマスケーキで、フランス語でノエルが「クリスマス」、ブッシュは「木、丸太」で「クリスマスの薪」のという意味。

クリスマスのケーキを作ろうと思い立ち、丸いケーキじゃ面白くないんで、ブッシュ・ド・ノエルを作りました。

Let's Try!
posted by ぴかり at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | クリスマス