2010年02月15日

ぷるぷる

9ヶ月のご無沙汰でございます。
管理人のぴかりです。
仕事を初めてからこっち、忙しくてほとんどフェルトにさわることなく、したがってここもすっかり放置状態でおりました。
しかし、長期間の放置にもかかわらず、毎日それなりのアクセスをいただいており、これもひとえに、リンクさせていただいている、素晴らしいフェルト作家様のおかげかと、誠に感謝の念にたえません。

ただ、9ヶ月の間にそのフェルト作家様のリンク先もいろいろ変更・移動があっているようで、暇を見つけて少しずつ整理せねばと思っているところです。
リンク切れ等あるかと思いますが、なにとぞご容赦くださいませ。

それはさておき、先日、うちの箱入り息子様がいきなり「スライムを作って」と言い出しました。
スライムっすかぁ・・・。
簡単なようで難しいんだよなぁ、あのとんがった形・・・・
ん?
とんがった?
(↑何か閃いたらしい)

というわけで、ひらめき3分、製造15分で作ったのがこれ。
slime.jpg
水色の生クリームに目と口をつけてみましたがどうでしょう。
本物はもちっとべちゃっとつぶれた感じなのですけど、まぁ、スライムっぽくはなったかなと。
オレンジで作ったらスライムベスにも応用可。
本当ははぐれメタルが好きなんですけどね。経験値が(ry
posted by ぴかり at 23:06| Comment(14) | TrackBack(0) | その他

2008年04月14日

図書バッグ・再び

昨年の4月に、息子の図書バッグを作り、その経緯をここに載せました。
フェルトのディアルガのアップリケが超絶的に面倒で、子供は喜んだがもう二度と作らないと誓った1年前。
その図書バッグがかなりズタボロになってしまいました。
子供の扱いが乱暴なのに加え、細かいフェルトの縫い付けのせいでへたに洗ったら更にボロボロになりそう。

というわけで、昨日夕方急遽布を買いに行き、新しく図書バッグを作ることにしました。
今回はアップリケなどつけず、義母からミシンを借りてダーッと縫うだけにしたので2時間ほどで完成。
やっぱミシンはええなぁ〜〜。
帆布を使ったんで丈夫さも◎。
汚れたらガシガシ洗えるでー!

ただ一つ問題は・・・
tosyobag2.jpg
この柄、どうなんでしょう。
一応、息子を含め家族全員気に入ってるのですが、このセンスが同級生の許容範囲かどうか。
ま、もしこの一番柄が嫌だと言い出したら、裏(一応リバーシブル)のまねきねこ柄にひっくり返せばいいかと。(いや、まねきねこも微妙だし・・・)

※製作費用:帆布490円、裏布200円、持ち手105円
posted by ぴかり at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2008年02月01日

オリジナルピックを作ろう!

フェルトケーキなどをプレゼントにされることもあると思います。
そんな時、メッセージカードを添えたり、ケーキの上にピックをのせると雰囲気がグッと良くなるもの。
そのケーキピックの作り方と、ネットでダウンロードできるフォントなどの情報です。

さて、今回作るのは、先日作ったこのケーキに載せたピック。
Cakeheart9.jpgただし大したことはやってないので、パソコンを使い慣れている方には参考にならないと思います。(;^ω^)

Wordの図形描画機能で作ります。
(WindouwsXP、Word2003を使ってます。)
1.オートシェイプ→基本図形→一番上の左端のひし形を選び、マウスをドラッグしてひし形を作成。

tag_1.gif

ひし形を右クリックして、オートシェイプの書式設定から↑のように、塗りつぶしの色と線の太さなどを設定します。

2.次に、横書きのテキストボックスを選び、マウスで適当な大きさにドラッグして作成。
初期設定では、「塗りつぶし色」が「白」、「線の色」が「黒」になってるので、右クリックして、「テキストボックスの書式設定」で塗りつぶし、線ともに「なし」に設定。
文字を入力。

tag_2.gif

文字の色、大きさ、配置などを適当に調節します。
文字が何行かある場合は、テキストボックスを複数使った方がやりやすいです。

3.ワンポイントマークを入れます。
実はこれも文字なんですが、意外とご存知じゃない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
携帯で言うところの絵文字って感じですね。

tag_3.gif

出し方は、↑のようにメニューバーの「挿入」→「記号と特殊文字」を選ぶと↓のウインドウが出るので、出したい文字を選んで挿入。

tag_4.gif

今回は、青矢印のマークを選びました。
ちなみに文字扱いなので、色や大きさを変えるのはフォントと同じ要領で出来ます。

今回は「MSゴシック」の絵文字を使いましたが、その他「Webdings」や「Wingdings」なども面白いのがありますよ。
ちなみにこんなのも。

tag_6.gif

4.原画が出来上がりました。

tag_5.gif

これを厚紙に印刷するか、シール用紙に印刷して厚紙に貼って裁断して出来上がりです。


≪フォントをゲットしよう!≫
パソコンにはたくさんのフォントがインストールされていますが、いざ使おうとするとイメージ通りのフォントって意外とないもの。
でも、ネット上にはありがたいことにたくさんのフォントが公開されています。
特にアルファベットは、海外サイトにありとあらゆるデザインが揃ってて選ぶのに苦労するくらい。

そんな中からお薦めはここ。
http://www.dafont.com/themes.php

海外サイトですけど、テーマ別に分かれているので比較的見つけやすい有名サイトです。
ちなみに今回使ったフォントは「Script」→「Calligraphy」の「Freebooter Script」というのです。
「Fancy」の「Cartoon」はアニメ調の面白いフォント、「Chinese, Jpn」なんてのもあって、見てるだけで飽きません。

左の方の「Dingbats」は絵文字、「Holiday」はイベント用のフォントと絵文字で、これもまた面白い。
下の二つはオートシェイプやフォントを変えて作ったものです。

・バレンタイン編

tag_7.gif

オートシェイプでハート型を作り、線を点線に。
フォントは「Holiday」の「Valentine」のフォントから。
書式設定で、影付にしてます。
天使とくまのイラストも、「Holiday」の「Valentine」の「Luvya Babe」というフォントで、3のワンポイントと同じ要領で出します。

(2008.2.7追記:このフォントは使用条件の記載がなく、FREEと思ってご紹介しましたが、気になって調べたところ、あまり印象の良くないフォントのようです。使用条件の明記がない場合はやはり使わない方がいいですね。本来なら削除するべきでしょうけどあえて残しておきます。)


・ホラー編

tag_8.gif

こんなピックの刺さったケーキ、食いたくねー!

(注)海外サイトに限りませんが、フォントをダウンロードする際、気をつけなければいけないのが使用範囲。
dafont.comには、有料や商業使用不可のフォントもあるので、ご利用の前にこちらに目を通されてください。
http://designworks.seesaa.net/article/36406342.html

(Freeになっていてもブランド・キャラクター物はそのフォント自体が違法ということもあります。海外サイトのアクセス・ダウンロードは自己責任でお願いします。)

なお、ダウンロードしたフォントのインストール方法は、ぐぐるといっぱい出てくると思います。
posted by ぴかり at 15:17| Comment(1) | TrackBack(0) | その他

2007年05月01日

新・完成 上履き入れ

kutuire7.jpg
kutuire8.jpg

はふー、何とか完成しました。
これね、子どもの小学校用の上履き入れ。
先週の金曜、上履き入れをランドセルの横のフックに掛けて持って行きたいといきなり言い出してね。
幼稚園の頃から使っている上履き入れは、持ち手が太いんで、フックに掛けられず手に持って登校してたのよ。

ちょうど先日図書バッグを作ったデニムの残りで、ぎりぎりだけど作れそうなんで、「じゃ作ってやるべぇ」と。
で、子どものリクエストは「マリオ&1upキノコ」のアップリケ。
ディアルガよりはずいぶん簡単だったけど、人の顔ってのはちょっとした配置のズレで結構印象が変わるのですよね。
見本にした絵と比べるとちょっと変なんですけど、比較するわけじゃなし、それも愛嬌つうことでいいでしょ。
あと、時間に余裕がなかったんで、縫い目の荒さも目立つけど、まぁ時間に余裕があっても大して変わらんだろうな、私は。

【上履き入れの特徴】
●材料
すべて家にあるものを使ったため、肌色のフェルトがなくて、マリオの顔はスポンジケーキの色だったりする。(;´∀`)
裏地は、太って着られなくなった私のボロTシャツを使用。(ちゃんと洗濯済みだよ)

●アップリケ
ディアルガは、フェルトと同色の糸でアップリケしたが、今回は黒糸でアウトラインステッチにしてみた。
アニメらしさを強調したかったのだが、ちょっと糸が目立ちすぎるように思うので、同色の糸でたてまつりし、後から黒糸で縁取りした方が良かったかもしれない。

●手作り
今回も、すべて手縫い100%。
ミシン、接着剤等は不使用。
でも意外と早くできるもんだ。
posted by ぴかり at 11:37| Comment(4) | TrackBack(0) | その他

2007年04月30日

新・経過6

kutuire6.jpg
posted by ぴかり at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

新・経過5

kutuire5.jpg
posted by ぴかり at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

新・経過4

kutuire4.jpg
posted by ぴかり at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

新・経過3

kutuire3.jpg
posted by ぴかり at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年04月29日

新・経過2

kutuire2.jpg
posted by ぴかり at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2007年04月28日

新・経過1

kutuire1.jpg
posted by ぴかり at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年04月10日

図書バッグ

明日、息子の小学校入学式なんですよ。
で、入学にさいして準備するものに、図書バッグがあったんです。
当初は市販品を買うつもりだったのだけど、どーもイマイチ気に入ったのがなく、んじゃ頑張って手作りしてやるかと作ったのが、今まで経過を追って画像をアップしてきたもので、ようやく昨日完成いたしました。

いやぁ、久々に手作りの醍醐味を味わいましたよ。
手作りの醍醐味・・・そう、もうこんな面倒くさいの、二度と作るもんか、って奴。(笑)
たとえ大金積まれたってもう二度と・・・まぁ、金額によりますが。←金で簡単に転ぶ。
(つーか、キャラものの手作り品売買はそもそもNGだけどね。)

ところで、今回の図書バッグを自己評価してみました。(★5つが最高です。)

1.手作り度 ★★★★★
ミシン持ってないんですよ。
なので、ポケモンディアルガのアップリケはもちろん、その他の部分も全て手縫い。
しかもデニム生地で厚く、持ち手の紐を縫いつけるときなど、針、折れそうでしたよ。
つか、微妙に曲がりましたから、針。
ミシンならあっという間なのに・・・と思いつつ、チクチク返し縫いしました。

2.耐久性 ★☆☆☆☆
ディアルガのフェルト部分、細かいパーツの縫いつけを何度もやったので、すでに毛羽立ってぼろぼろです。
扱い乱暴なわが子のことだから、1ヶ月持たずにぐちゃぐちゃになりそうな予感。
でもま、その時はフェルトアップリケ部分を外せばいいや、と思ってます。

3.防水性 ☆☆☆☆☆
表生地も中生地も綿100%。
防水性は皆無といっていいでしょう。
しかもデニム生地なので色落ち(色移り)も心配。
雨の日の使用はなるべく控えましょう。

4.オリジナル度 ★★★★☆
世界中探しても、同じ物を持っている人は皆無のはず。
でも、ポケモンのキャラを使ったんで星一つ減らしました。

5.リーズナブル度 ★☆☆☆☆
材料費は、デニム生地100円、中生地100円、ボタン100円、持ち手紐158円、フェルト200円(位?)
合計658円
ノーキャラなら市販品のキルト製レッスンバッグが398円で売ってるんですよねぇ。
今回作った手間と時間を考えたら・・・ヽ(´Д`;)ノ

6.流行度 ★★★☆☆
ディアルガ自体の流行度は★5つ。
たぶん来年はまた新しいポケモンが出てくるはずだもん。
なのでその時を見越して、リバーシブルにしたのさ。
ひっくり返せば、地味なベージュ系のチェック柄。
見た目いまいちだけど、6年生になっても使えるぞ。
というわけで、★3つにしました。

7.自己満足度 ★★★☆☆
完成させた喜びは大きい。
でも、仕上がり具合にはちょっと不満。
本当は名前もフェルトでアップリケしようと思ってたけど力尽きて断念したし、何と言ってもディアルガが計画倒れの出来栄え。
とにかく細かい部分が多くて、フェルトがぷちっと切れたりしっちゃかめっちゃか。
素直にピカチュウ程度にしとけば良かったと、作り始めて1日目にして激しく後悔。
posted by ぴかり at 15:33| Comment(4) | TrackBack(0) | その他

完成

diaruga12.jpgdiaruga13.jpg
posted by ぴかり at 15:07| Comment(6) | TrackBack(0) | その他

2007年04月09日

経過11

diaruga11.jpg
posted by ぴかり at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

経過10

diaruga10.jpg
posted by ぴかり at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2007年04月08日

経過9

diaruga9.jpg
posted by ぴかり at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

経過8

diaruga8.jpg
posted by ぴかり at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年04月07日

経過7

diaruga7.jpg
posted by ぴかり at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年04月06日

経過6

diaruga6.jpg
posted by ぴかり at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年04月05日

経過5

diaruga5.jpg
posted by ぴかり at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年04月04日

経過4

diaruga4.jpg
posted by ぴかり at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他