2009年04月20日

次の予定は・・・

お久しぶりでございます。
なんのかんのと忙しく、しばらくフェルトチクチクから遠ざかっております。
毎日チクチクして正直フェルトにちと飽き気味だったのですが、離れているとまたぞろ恋しくなってくるのは、まるで恋愛のようですね。(違)

さて、ケーキ屋さんを作っている時、漠然と次は花屋さんもいいかなぁと思ってたのですが、フェルトでちっちゃい花を作りわけるのはやはり難しそうであっさり断念。(←チャレンジ精神皆無)
でー、作ってて楽しいのはやっぱ食いもん系だよなと、次に作ることにしたのは「お寿司屋さん」。
カウンターを作って、ネタケースに寿司ネタを入れて・・・
と考えてたら早く作りたくなってきました。

ただ、まだ時間がとれないので、作り始めるのはGW後かなぁ。
カルトナージュもしたいんだけどねぇ。
あぁ、時間とお金が欲しいわん。
(といいつつ、TVゲームはしっかり遊んでたりする。)
posted by ぴかり at 09:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 無駄話

2009年04月03日

箱、でけた

先日待望の、カルトナージュ用に注文していたプリントペーパー類が届いたので、早速箱作りを再開しました。
そして、3個の箱がようやく完成したのですが・・・

まず最初に作った大きい箱。(画像クリックで拡大)
carto_1.jpg
ぜっ、全世界のカルトナージュfanの皆様、申し訳ございませんでしたっ!

いやー、思ったより難しかったです、カルトナージュ。
箱型に作るのはともかく、問題はプリントペーパー貼り。
自分じゃ最新の注意を払って丁寧に丁寧に作ってるつもりなのに、どうしても思いっきりシワが寄ってしまうのですよ。
初めて作るのに、30×40(cm)というデカさも無謀だったのかもしれません。
上の縮小画像だとそれなりに見えますが、拡大画像ではあちこちよれよれなのが一目瞭然。
あまりにひどいのでネットで調べた、アイロンをかけるというアンチエイジング術でこれでもましになった方です。

次に中に入れる小箱2個。(画像クリックで拡大)
carto_2.jpg
こちらは大きさがほどほどなので、上の大きい箱よりもかなり作りやすかったです。
ただ、それでもやっぱりシワが寄ってしまうので、アイロンかけは必須。
どうやったらシワが寄らずに貼れるんだろう??
接着剤の濃さが問題なのかしら。
今回の箱作り、夏休みの工作なら合格、カルトナージュとしては不合格ってところでしょうか。

ともかく何とか仕上がったので、パン屋さんとケーキ屋さんを無事に収納完了。
carto_3.jpg
下に入れてるので見えませんが、小箱の方に、パン屋とケーキ屋のこまごまとした物が入ってます。
通販のダンボールに放置、冷遇されていた作品も、ようやく居心地の良い場所に安住の地をみつけ、感涙に咽んでいることでしょう。
一件落着、めでたし、めでたし。

さてカルトナージュ、作業自体は楽しいのですが、一心不乱に作っているとあっという間に2時間、3時間経ってしまいます。
あと、場所が結構要りますね。
なかなか完成まで一気に作り上げる時間がないので、必然的に作りかけの箱やら用具やらをそのまま放置する状態になってしまいます。
それと、こちらでは材料がなかなか手に入らないので、少し余分に厚紙やプリントペーパー、スキバルテックス(洋皮紙)を頼んだのですが、デカイのにフェルトと違い折りたためないので、その収納方法(場所)が悩みどころ。
収納箱は出来たが、今度はその材料の収納箱が要る・・・ってなオチでした。どーもすみません。
posted by ぴかり at 11:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 無駄話

2009年03月24日

カルトナージュを齧ってみた

暖冬で3月なのにすっかり桜満開な今日この頃です。
さて私は、ケーキ屋さんを作り終え、そのケーキ屋さんと以前作ったパン屋さんをしまう箱を作っております。
(今はダンボール箱にぶっこんでる。)
最初は市販品で探してたんですけど、けっこう大きいのでなかなかぴったりサイズってのがないのですよね。
それならもう、いっそ作っちまおうと。

普通に長方形の箱ですから自己流でも作れるのですが、どうせなら基本にのっとってきっちりしたのを作ろうと、カルトナージュの本を買いました。

基本工作好きなんで、カルトナージュも楽しいっす。
ただフェルトと違い、布やプリントペーパーに凝りだすと結構コストがかかりそうで、ボンビー主婦の趣味には出来ないかな。

んでー、土台はとっくに完成してるのですが、田舎なもんで表に貼るおされなプリントペーパーや、スキルバテックス(皮革風紙)が手に入らず、ネットで注文してるのですが、これが音沙汰なくていつ届くかもしれず。
なんだかなぁ・・・途中で中断するとモチベーションが下がりますね。

ところで、このカルトナージュの道具に水貼りテープってのがあり、水で貼る紙テープなのですが(そのまんま)、粘着力が強く、しかも薄いので、フェルトのドールハウス作りにも使えそうです。

おー、これはいいもん見つけた!
と思ってここに書いたんだけど、もしかしたら普通に使われてるのかな?
posted by ぴかり at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 無駄話

2009年03月17日

掲載完了!

横好き別館に、ケーキ屋の画像をアップしました。
これで本当に完了です。

いやー、長かった。
11月10日に最初の記事をアップして約4ヶ月、更新回数58回、画像78枚の長い長い旅でございました。
正直言うと、出来上がりは決して良いものではありません。
完成画像からもわかりますが、フェルトの始末も雑だし、いたるところに粗が見えて、まだまだだなぁと反省です。
次に作る時は今度こそ、妥協せずに完璧を目指したい!・・・(と、今は思いますが、果たして。)

それにしても、ケーキ屋さんに限らず、飽きっぽい私が最後まで何とか完成できているのは、やはりブログという発表手段があるからなのでしょう。
時折いただくコメントは、見てくださる人がいるんだわ♪という大きな励みになってます。
更新ペースは落ちますけど、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
posted by ぴかり at 09:38| Comment(7) | TrackBack(0) | お知らせ

2009年03月12日

金曜日の妻たちへ・・・ケーキ屋さん完成

昨日、ささいなことで妻と喧嘩した。
結婚して10年、少しずつ空気のような存在になって、それが俺には居心地が良かった。
妻の寂しさも知らずに、知ろうとせずに。

いつからだろう、子供のことばかりになって、俺たちの記念日を忘れ始めたのは。
妻が好きなこの店のケーキと、真っ赤なバラの花束を持って「ありがとう」と言うんだ。
結婚前の、一緒にいるだけでときめいた頃の二人に戻って祝おう、10回目の結婚記念日を・・・・。

cake78.jpg

久しぶりに妄想炸裂で失礼しました。
私自身は今のダンナから花束なんてしゃれたもんは、結婚前も後もまったくございませんがね。

というわけで、店外にぎやかし用のベンチとウェルカムボードと花束です。
花束は一応バラのつもりですが(白いのはかすみ草のつもり)、子供に何の花に見える?と聞きましたら「チューリップ」と。
ええーっと、確か「シクラメンの鉢植え」も「チューリップ」とおっしゃいませんでしたか?坊ちゃん。(息子にはもう聞くまい。)
ちなみにベンチの脚はつまようじです。
おかんアートの匂い、ぷんぷんですな。(;^ω^)

さて、これをもちましてケーキ屋さんの製作は終わりといたします。
天気が良くて暇なときに、レイアウトして写真撮りし、編集して横好き別館にアップしたら完了、お疲れ様、自分。

次はこのケーキ屋さんや前に作ったパン屋さんなどを入れるぴったりサイズの保存箱を作る予定なので、しばらくフェルトの更新はないと思います。
それではまた会う日まで、バハハーイ!(byケロヨン)
posted by ぴかり at 23:50| Comment(13) | TrackBack(0) | 町のケーキ屋さん